富山県中学駅伝競走大会 速報 (中学体育連盟)

県中学駅伝競走大会が秋晴れの下、9月30日県総合運動公園陸上競技場で行われました。

小矢部市からの参加各校は大会までの練習の成果を発揮すべく健闘しました。

10時スタートの女子の部では連覇を狙う堀川中がスタート1区でトップに立つ展開も2区で速星中に

かわされ、2位以下の追随を許さぬ走りで速星中が初優勝を飾った。小矢部勢では大谷中が前半から

10位台をキープ終盤も頑張りを見せ、最後14位の好成績でゴールした。蟹谷中22位、津沢中

が41位、石動中が43位と80チームの争いでいづれも上位の成績でした。

男子の部ではトップ争いが熾烈の中、3連覇を目指す雄山中が最終区での大逆転で勝利、全国大会の

出場を決めた。

小矢部勢では女子チームの健闘にモチベーションも一層高まった大谷中が1区を4位という好スタート、

以後各選手が粘ってつなぎ、5区では3位まで順位を上げそのまま最終6区もキープ、見事3位に入賞した。

10位入賞を目標としていたチームとしては監督もそして選手たち自身も驚く好結果となりました。

おめでとう!

ほか小矢部勢では石動中が23位、蟹谷中が50位、津沢中が54位という結果でした。

10月8日には市駅伝大会が開催されます。今回参加の選手たちが各地区代表でどんな走りを見せてくれるか

楽しみです。皆さん応援して下さい。