競技大会~バドミントンを楽しむ


今年度最初のイベント、町内対抗のバドミントン競技に挑み、楽しみました。

この日、市体協のカローリング大会があり、役員中心のメンバーで大会に参加、一方で午後の時間で町内対抗形式でのバドミントン競技大会を開催しました。
競技は1チームがダブルス、シングルスの試合を交互に5分間ずつ戦って25分間続け、累計点で勝敗を決めるという内容です。男女問わず、年齢制限もフリーでのゲームの中、埴生地区にはバドミントン経験の方も意外に多く、5分間とはいえラリーが続き結構ハードな面もありました。
今年度後半には種目を変えた球技大会を予定しており、また楽しみたいと思います。