東京五輪聖火 ~ 国内展示スタート


延期となった東京オリンピックの聖火が石川県を皮切りに14道府県で巡回展示されます。

11月7日(土)いしかわ総合スポーツセンターでは全国巡回の初日として多くの五輪ファンが聖火を
一目この目で確かめようと長蛇の列ができました。オリンピックへの機運を高めようとの企画に聖火リレ
ーを待ちきれず、開催に期待をよせる子供から1964年の東京五輪に感動を覚えた高齢者までの幅広い
層が展示されたランタンにともされたに聖火とトーチの本物をしっかりと目に焼き付け、カメラにも収め
ていました。聖火展示はこのあと石川県内を移動、その後来年3月まで全国14道府県73市町村を巡回
する予定となっています。

また、本番の聖火リレーは来年6月2日小矢部市をスタートとして県内に受け継がれる予定となっています。