第37回市駅伝 ~ 中止決定!

懸念されていたコロナ感染拡大の防止の観点から今年度予定の第37回小矢部市駅伝競走大会は中止が決まりました。

7月11日(土)市体協理事会が小矢部陸上競技場にて開催され、10月11日予定の第37回市駅伝の実施
について協議しました。
<主な意見>
・中学生、高校生中心のチーム編成であり、現状を考えると生徒自身の体力が戻っておらず、無理を
 させられない。
・各地区体協において、独自の事業も実施できない状況でもあり、選手選考についての働きかけも難
 しく、また保護者などからの承諾も得られないと思う。
・実際に開催となってもそれまでの準備(実行委員会)会合の可否、感染防止策を考慮すると明確な
 対策が打ちだせるかという問題がある。

 以上のような意見が出され採決の結果、市体協最大のイベントである駅伝大会は開催中止の決議が
されました。
 来年度の大会についてはあらためて各地区体協からの意見を聞き、決定させていただきます。

 また、地区体協別対抗競技の「年間表彰」についても2つの大会(パークゴルフ・駅伝)が中止と
なることで実施しないことも決まりました。