激しい攻防が・・ ~スーパーホッケー交流大会


2月1日(土)2日(日)の両日、蟹谷中学校体育館において恒例のスーパーホッケー交流大会を開催しました。

大会は初日(1日)中学生から一般まで「女子の部」に14チーム、2日目(2日)の「ミックスの部」(男子)
には11チームが参加、コートは体育館半面を使って1チーム5人編成で行われ、日ごろの競技と違うステックと
ボールを駆使、激しい攻防が繰り広げられました。石川県からの参加チームも交え、中学生と一般のチームの対戦
やシニアチームと高校生チームとの対戦などお互いのステックさばき、ボールキープの技術を目の当たりに学びな
がらの大会となった。大会は一方的なゲームもあれば1点勝負のゲームもあり、同点ゲームではSO戦が行われました。
初日の「女子の部」は石動高校Bが「ミックスの部」ではRED OXゴールドが各々優勝を飾りました。