高校総体V2!祝賀会 ~ 石動高女子ホッケー部


全国総合体育大会ホッケー競技で優勝した石動高校女子ホッケー部の祝賀会が8月28日(水)
中央町総合宴会場「ばんば}で行われました。

高校総体2連覇を達成した選手たちは監督コーチらとともに祝賀会会場に入場、来賓及び学校関係者、保護者の
みなさんから盛大な拍手で迎えられた。片山石動高校長の開会の挨拶があり、西永監督から予選からの試合経過
報告と部員23名一人一人の実績、期待を込めた紹介があった。部員を代表して山崎亜美主将が優勝の喜びと関係
者への感謝の言葉があった。
開宴に先立ち来賓の桜井市長始め、筱岡県ホッケー協会長、老月県体育協会専務理事らから祝辞と先日の茨城国体
出場決定への祝意及び「2冠」達成への激励の言葉が続いた。祝宴に入り、途中高校総体決勝の対各務野高校戦の
ビデオ放映があり、SO戦での劇的勝利の瞬間を目の当たりにし、一層宴も盛り上がった。ホッケー談義が尽きな
い中、最後に西永監督からお礼の挨拶があり、選手からも今後の躍進を誓う雄叫びが上がった。

国体優勝!そして選抜大会も制覇の「3冠」を目指す石動女子、今後の頑張り、成長を期待し応援しましょう。