続報ー 石動高校女子ホッケー部優勝 お出迎え!


全国総合体育大会で優勝、2連覇達成の石動女子ホッケーチームは8月1日母校での出迎え式に臨み、
多くの方に祝福を受けました。

九州宮崎からの長旅で疲れもいとわず、晴れやかな顔で山崎亜美主将を先頭に入場、会場の矢江館
1階ホールで行われた出迎え式に臨みました。生徒の代表から西永監督、西川副顧問へ花束が贈呈
された後、竹田達文小矢部市副市長より1年後に迫った東京オリンピックを前にホッケーの街小矢部
の名を大きく広めた今回の優勝に感動、感激、そして大きな誇りであるとお祝いの言葉があり、
つづいて筱岡県ホッケー協会長、藤本市議会副議長ら多くの来賓からも祝辞と今後予定される国体、
選抜大会への健闘を期待する挨拶が述べられた。
西永監督から北信越予選、そして大会1回戦からの苦しい戦いを勝ち抜いだ経過の報告があり、最後
まで走り負けない体力づくりを頑張った選手たちを讃えるとともに、応援いただいた関係者への感謝
の言葉があった。最後に選手を代表して山崎主将が祝福への感謝とこの優勝に満足することなく、国
体、選抜大会の3冠獲得を目指して頑張るとお礼の言葉があった。