市体弓道競技 ー 小矢部弓道会


梅雨入り間もない6月8日、市武道館では第57回市民体育大会弓道競技が開催されました。

 まだ弓道経験4か月の方から、すでに30数年の大ベテラン選手まで幅広い年齢層で男女18名の選手が
参加、県大会を目指し覇権を競った。個々の体力、筋力もさることながら一本一本にかける集中力、気力が
大きく左右すると思われる弓道競技、川原会長の挨拶にもあったが丁寧に標的に向かおうととするあまり、
攻撃的な気持ちを忘れてしまう自分との闘いもあると・・・。ほかの競技にも通ずることでもあるが、なか
なか奥深いものがある。
競技は近的(射距離28m)競技で計8射中の的中数を競う形で行われた。
男女別の成績は次の通りでした。

 <男子の部>  優勝   牧野勝雄  次勝   斉藤孝臣   3位  岡村大地

 <女子の部>  優勝   大橋礼佳  次勝   中島小夜子  3位  永井ちか子