はっけよい! ~ わんぱく相撲おやべ場所


連休最後の日となった5月6日(月)公益社団法人小矢部青年会議所主催の第35回わんぱく相撲おやべ場所
が開催されました。(市体協・市スポーツ少年団後援)

 大谷博物館水落大谷記念公園内相撲場では市内の1年から6年までの児童43名が出場し、普段あまり
親しむことの無い相撲競技に挑戦、熱い戦いを展開、周囲の応援を背に、勝ち負けの喜び、悔しさを味わい
ました。
 桜井市長の激励あいさつの後、早速学年、男女別の個人戦の取組が開始された。

取組の中では3分間でも決着がつかない水入りの一番もあり、場内を沸かせた。また、微妙な土俵際の勝負
で物言いとなる取組、男子顔負けの女の子同士の好取組も見られた。

各学年の優勝者(横綱)は以下の通りでした。
<男子> 1年生  石畠叶望   2年生  中川昇    3年生  横川朔太郎
     4年生  稗田隼人   5年生  石畠彰人   6年生  河原優
<女子> 1年生  岡本優果   4年生  北守妃那乃  5年生  池田みりあ

    4年生以上で優勝の男子3名、 女子で優勝の2名は6月23日に黒部市で行われる
    富山ブロック大会に出場が決まりました。
    おめでとうございました。