創立10周年を祝う  ー パークゴルフ協会


この度小矢部市パークゴルフ協会は創立10周年を迎え、4月20日に会員ら約60名が集い、記念式典を
行いました。

式典では高田勇会長が「当初40人で始めたこの協会も現在160名の会員に増加し、今後も地域社会に
役立てることを意識しながら、気軽に楽しめるスポーツとして発展させていきたい」と挨拶し、来賓の
桜井森夫市長、四方正治富山県パークゴルフ協会連合会長、福島正力市議会長祝より順に祝辞があった。
協会運営に尽力された白川征夫氏に感謝状が贈呈された。祝賀会も開催され、「R・BOYS・BAND」による
生演奏も交え、大いに盛り上がった宴となった。
協会では4月30日、平成最後の日に綾子河川公園にて記念大会を開催することも報告された。
なお、5月1日令和時代のスタートに合わせて協会名を親しみ易く「おやべパークゴルフ協会」と改称する
ことも発表された。